株式会社原田精工|愛知 名古屋 ユニオンボルト 冷間鍛造二次加工 クロス穴加工

SDGsへの取り組み


持続可能な目標に向けて

株式会社 原田精工
SDGs宣言

当社は国連が提唱する
「持続可能な開発目標(SDGs)」
に賛同し、
「金属加工業」を通じて
SDGsの達成に向けた
取組みを行っていく事を
宣言します。

資源

  • 目標6:安全な水とトイレを世界中に
  • 目標7:エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 目標9:産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 目標12:つくる責任 つかう責任
  • 目標13:気候変動に具体的な対策を
  • 目標14:海の豊かさを守ろう

人材育成を通して企業の発展と地域社会への貢献に努めています。

<具体的な取組み>
・環境に配慮した炭化水素系洗浄機、洗浄剤や切削加工で 排出される加工屑、切削油の再利用を通して、限りある 資源の有効活用に努めています。
・太陽光発電システムの設置や社内照明のLED照明への改修を通して、温室効果ガス排出量を抑制し、地球にやさしく省エネを行っています。

人材育成

  • 目標4:質の高い教育をみんなに
  • 目標8:働きがいも 経済成長も
  • 目標11:住み続けられるまちづくりを
  • 目標13:気候変動に具体的な対策を

限りある資源の有効活用を促進し、再生可能なエネルギーの普及活動に貢献します。

<具体的な取組み>
・ポリテクセンターの活用による人材育成や、社員の安全 確保とサプライヤーの使命としてのBCP (事業継続計画)の取組を通して、地域社会への貢献に努めています。

ジェンダー

  • 目標5:ジェンダー平等を実現しよう
  • 目標8:働きがいも 経済成長も
  • 目標10:人や国の不平等をなくそう
  • 目標16:平和と公正をすべての人に

女性も男性も力を発揮できる職場づくりを目指します。

<具体的な取組み>
・女性、男性、国籍に関係なく、すべての人が平等に暮らせる社会、子育てや介護などそれぞれの事情に合わせた働き方の実現、やりがいを感じられる職場環境を整えています。

パートナーシップ

  • 目標8:働きがいも 経済成長も
  • 目標9:産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 目標17:パートナーシップで目標を達成しよう

持続可能な社会に向けて、組織・企業間でパートナーシップを結んでいます。

<具体的な取組み>
・弊社の力でできることだけではなく、それぞれの強みを生かした企業様とのパートナーシップを通じて、同業種・異業種間の連携を強めています。

CONTACT
お問い合わせ

copyright© HARADASEIKO all rights reserved.